法人のお客様/外航貨物海上保険:保険期間



国際間輸送される貨物の輸送中のリスクを補償します。



保険期間

貿易取引条件によって、いつ、貨物のリスクが、売主から買主に移転するかが決められており、保険の手配においても、これに従って保険期間を設定しなくてはなりません。
例えば、FOB条件では、仕出地において貨物が輸出本船に積込まれた時点からリスクが移転しますので、買主はその時点から始まる外航貨物海上保険を手配します。
一方、CIF条件では、リスクの移転時期はFOB条件と同じですが、売主は買主のために保険を手配しなくてはならないので、売主は、輸出本船への積込み前は自らのために、積込み後は買主のために、結局は輸送を通じて保険を手配することとなります。
輸送を通じて保険を手配する場合は、一般に、「仕出地における倉庫または保管場所において、輸送の開始のために輸送車両または他の輸送用具に保険の目的物を直ちに積込む目的で、保険の目的物が初めて動かされた時」から「この保険契約で指定された仕向地の最終の倉庫または保管場所において、輸送車両またはその他の輸送用具からの荷卸しが完了した時」までが保険期間となります。

これを図示すると以下のようになります。

CIF輸出の場合の保険期間


FOBおよびCFRの場合の保険期間

※これらは一般的な保険期間の設定例を図示したものです。
ご契約内容により異なる場合がありますので、詳しくは弊社代理店・弊社社員にご相談ください。










このホームページは保険の特徴を説明したものです。詳細はパンフレットをご覧ください。

引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社
B14-102430
使用期限2015年10月28日